2018年07月12日

日カラ女子の誕生日に行く

いつも指名している、とある日カラ女子の誕生日と言うことでお店に上がった。とその前にVINCOMでお高くはないが、お安くもないけど、お高そうに見えるアイテムを購入。数輪の薔薇も購入。お店に入るとずらりとならんだ女子達が「Troi oooooi !」。指名の女子は満面の笑顔でハグしてくれました。(つまらない描写は中略) 閉店後、女子と女子の友人数名と7区へ。とある小マシなローカル食堂で、低いテーブルを合わせて準備。マストアイテムのケーキは友人が用意しており、ビールも頼んで、バースデイパーリーの開始です。が、こちらもベトナムでのバースデイにマストなアレを用意しました。そうです、あの曲です。ちゃんとスマホにほり込んでます。早速流しつつ唄うと女子達大ウケ。楽しいバースデイになりました。そんだけ。


もっとモテたい!V-POPを歌いたい!そんな貴方にご紹介する、西貢日報号外2「ホーチミン・ビアオムプレイガイド」。

ビアオムのみならず、日本式カラオケ、韓国式カラオケ、カウンターバー、出会い系、ブイビエンバー、マッサージなど、全てのナイトライフに対応。のみならず!貴方の出張ライフ、駐在ライフをもっと楽しく、取引先や会社のモテ男子に。

ベトナム女子との楽しいバースデイ、マスト曲知らないとか悲しいですよね。二次会はカラオケですし、もっと悲しくなりますね。

誰も教えてくれなかった、どんなベトナム語テキストにも載っていない、ホーチミンで使われる、生のモテるベトナム語語彙、フレーズ。そして歌えば必ずモテる、新旧のV-POPをたっぷり110曲ご紹介。

西貢日報号外2「ホーチミン・ビアオムプレイガイド」。拙ブログでまもなくリリースです。


posted by 西貢日報社 at 11:58| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

ホーチミン日カラ・ガールズバーあるある

盛り上げようとしているのだろうが、アホの1つ覚えのようにやたら「キモチイー!!」と連呼する嬢は全てにおいて気持ち良くは無い。


posted by 西貢日報社 at 18:59| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

彼氏持ち?の日カラ女子

かなり久し振りにあまり行ったことの無い某日カラへ行った。まあマシなキレイ系の25歳を指名。日本語がそれなり、リアクションもそれなりで、可も無く不可も無く。彼女のケータイにラインがチョイチョイ入るんで、彼氏?って聞いたら、お客さんだよーとのタイミングでベトナム語に切り替えて嬢びっくり。それから、「ねーこれなんて言ってんの?」と彼氏だかお客さんのメッセの翻訳をチョイチョイほり込んでくる。えー付き合ってんじゃないの?って聞くと「違うよー」と。たまには調査にと思って入った店なんだが、呑んで歌うだけなのもなーと口説いてみた。で、嬢のドリンク解禁。ジントニとビールを飲ませてトーク。オケ歌ってクロージング。乗ってきた嬢が文字通りクローゼストになった頃、ヘアータッチ、ボディタッチからーのキラーワードでキス。「ウソーanh女の子いっぱいでしょ?なんでベトナム語わかんのー?」との反応を見て・・・(ここから企業秘密)。帰り際、「家着いたら絶対zaloね、しないとこーだからね」と親指で首を切る真似。階段下りる途中で嬢からハグ。からーのキス。なんか予想外に食いついてきたけど、どーしよーかな?接待じゃ使わないし、Viとnhanで余裕無いんだけど。なんか最近の日カラチョロいなー。


posted by 西貢日報社 at 22:03| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

日カラ女子のラブラブキスで映画デートがえらいことに

本命彼女が結婚式で留守にする隙を見計らってNhanとデート。部屋まで迎えに行き、・・・の後、Nguyen duのgalaxyへ。映画のチョイスはnhan任せなんだが、面白そうだなーと思ってた、the greatest showmanをnhanがビンゴ。映画は集中して浸りたいんだが、・・・の余韻がまだ冷めやらぬのか、nhanのベタ付きが凄い。鑑賞中何回キスしたか分からんが、口元が口紅でえらいことになってエンドロールでソッコートイレへ駆け込んだ。後部の方々はさぞかしイラッと来ただろう。ハイランドでお茶してる間ももーゴロニャン状態。周囲のお客さんはさぞかしイラっとしたことだろう。そして同伴で店に上がったらもーずっとキス。チーママもママも呆れて状態。帰りにViんちへ寄ろうと思ってたのにラストまで付き合わされてしまった。Viから鬼電話で怒られるは、帰ったら本命彼女は口聞いてくれないし疲れた・・・


posted by 西貢日報社 at 18:35| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

ホーチミンでマジモテ男子化の威力

知らぬ間にいい感じになって来てた日カラ女子、NHANちゃん。22歳のfanthiet娘。昨日頂きました。朝からの雨続きでデートの時間もどんどん押し、3時過ぎにアパートへお迎え。雨のせいか何だかいつもよりボーっとした感じのNHANちゃんでしたが、本当にありがとうございました。ここ半年程で日カラ女子さん三人目、コスパ最高です。リリースしようとした矢先に見送った「ホーチミンでマジモテ男子化する」企画の内容に自信が持てました。
http://www.saigonnite.com/category/26675554-1.html


posted by 西貢日報社 at 16:55| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする