2018年12月07日

(ベトナム語漫談)大嘘つきをベトナム語で・・・?

[ホーチミン] ブログ村キーワード

昨晩、客引きの女子さんに「大嘘つき!」と言われて、一抹の懐かしさが込み上げて来た。最近耳にしなくなった気がする、その大嘘つき!の言い回し。ベトナムに来た当初、結構前の話になるが、当時は女子達がお決まりのように使っていた。そう言えば、最近の二十歳ソコソコの女子達からは聞かない気がする。その言葉、その言い回しとは・・・? 

Super xạo

走馬燈のように蘇る懐かしさを胸に、夜の街を急ぐのだった。


posted by 西貢日報社 at 10:59| Comment(0) | ベトナム語漫談 | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

(ベトナム語漫談)QUEENをベトナム人が見ると・・・?

[ホーチミン] ブログ村キーワード

なんでも本邦では、QUEENの映画が大ヒットしているとのことですが、ベトナム語にはQUENと言う単語があります。勘の宜しい方々はもうお分かりかと。そう、それだけのお話です。


posted by 西貢日報社 at 18:59| Comment(0) | ベトナム語漫談 | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

(ベトナム語TIPS)男は同性の会話に慣れないと後々苦労する

ベトナム語を始めてみたが、お水系女子としか会話しない。それが彼女になって、彼女としか会話する機会が無い。よくある話である。これで満足、目的がこれならば問題は無いが、更に向上を目指すなら、この状態を長く続けるのは良くない。男性の場合、顔見知りでは無い不特定多数の同性との会話の機会を持って、これに慣れていくべきである。なぜなら顔見知り、馴染みの女や彼女は貴方の会話や発音の癖、言い回しに慣れてしまう。特に女性は男性より鋭いので猶更である。顔見知りとの会話の世界は限られてしまうし、男女では話す内容も話題も大きく違い。よっていざ会社やストリートに出てみると聞き取れない、通じないとなってしまうのである。もう1点、経験則であるが、女性の声の高さに慣れてしまうと、男性の低い発音が聞き取りづらくなる。全てでは無いが、男性はケッコー発音が雑なので更に聞き取りづらくなる。とにかくお水系女子とだけの会話を脱して、同性との会話の機会を増やして徐々に慣れていこう。


posted by 西貢日報社 at 10:56| Comment(0) | ベトナム語漫談 | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

(ベトナム語TIPS)Nguyenはグエンではない

[ホーチミン] ブログ村キーワード

ブログに書くことが無いので無理やり記事を作る。ベトナム人と言えばグエンnguyenだが、これをグエンと発音するとホーチミンではほぼほぼ通じない。無論ベトナム語発音を平仮名片仮名で表せないけれども、グエンではない。ベトナム語が分からない、ベトナム語始めたばかりの方々は大体グエンと発音されている。じゃどー発音するのか?グインである。声調記号はきちんと発音しなければならないけれども、これでほぼほぼ通じる。あくまで長年の経験則なので、はあ?とかイヤ違うだろ?については知らない。テキストなんかどうでもいい。なんだろうが要は通じればいいのである。


posted by 西貢日報社 at 11:23| Comment(0) | ベトナム語漫談 | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

ホーチミン新赴任者のためのベトナム語

ベトナムはベトナム語が全てです。これが出来る出来ないで、仕事が捗る捗らない、社員の信頼を得る得られない、ベトナム女子にモテるモテないが決まります。無論、他のアプローチでカバーは出来ます。が、ベトナム語1つでAll in one。ベトナム語が出来て、更に他のアプローチが取れると最強化します。では、貴方がベトナム語を始める前にすべきこと。やるか?やらないか?を決めること。追々分かることですがベトナム語のハードルは決して高くは無いのに、高いと言う言い訳が蔓延しているためにハードルが高いことになっています。よって3、4歩進んだ所で諦めてしまい、結局日カラやガールズバーで日本人慣れしたホステスに同じフレーズを繰り返すだけで終わるのがオチです。やらないならそれで良いと思います。さあ、Make your choice。


posted by 西貢日報社 at 10:24| Comment(0) | ベトナム語漫談 | 更新情報をチェックする