2018年06月29日

23歳のSPA女子を口説き中

マッサーの世界に舞い戻ると言いつつ、まだ1店しか行けてません。予想はしていましたがいまいちアガらない。そんな状況です、こんにちは。さて先日、Viちゃんちからの帰り道、フラーっとバイクで帰宅していると、怪しそうなSPAを発見。Uターンして店舗前へ来て見ると案外小ギレイな感じ。キレイ系のおねえさんがフツーのカッコして談笑している所へ入店。すると「すみません、ここ女性用のSPAです」とのこと。あっそーっすか~と帰るのも何なので、え?そうなの?知らんかったー・・・などと話を繋いでいると、「あなた韓国人?」と。「イエ、日本人デス」と言うと「えーそうなの?」と。「ハイ、アジノモトーデス、ホンダーデス」で女子二人どかーん。恐らく冗談なのでしょう、「折角だからフェイシャルでもやってく?」と言われ、「アリガトウ、デモコレ以上ハンサムニナルト困ルノデ・・・」と言うとまたどかーん。中々のノリ。「ベトナム語上手ねー、何年住んでるの?」とどんどん会話が進んできた所で、「オネエサン可愛イデスネ、ZALOトカ教エテホシイデス・・・」と言うと、二人共あっさりと教えてくれました。ので、今色々と会話を楽しみつつ、口説いております。


posted by 西貢日報社 at 12:22| Comment(0) | 西貢千夜一夜 | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

1日50,000ドンの利子に苦しんだ女子、その後

「Anh今日会える?」午後3時くらいだったか、ZALOでメッセが入った。Viちゃんちに行かなければならないんだが、当のViちゃんは夕方ヘアサロンへ行くらしいので、とりあえずOKした。メッセの主は先日の借金娘。完済しているのかどーかは知る由もないが、何度か交換を致した訳である。いつものニャギで待ち合わせと言うことで、そろそろ定時の時間だと言う時、またメッセが入った。「友達連れてってもいい?」はあ?である。ニャギ着いてテレビ見てるとしばらく、女子がやって来た。二人で・・・ 何でも同郷らしくて、同じく借りてるらしい。てか顔似てね?二人で来るってことはいわゆる、そー言うコトなんだろうが、自分的には全く興味が無い。性癖に関しては至ってヘテロでノーマルだし、敢えて言えばブスカワ好きくらいなもんである。つーか、ベトナム人で3WAYオーケーする女子を初めてみました。もー20年くらい前かな?これも経験だと、ラッチャダーのポセイドンで初めてトライしたが、全然面白くなかった。中国居る時、双飛はポピュラーなんでサウナ行くと半ば強制的に複数チョイスさせられたこともあったが、やはり性に合わないんだろうな。別に・・・的な。まあ乗りかかった船だし、とりあえずおっぱじ待った訳で、と言うかビアオムじゃいつも2人付けてるから、核心に迫る部分以外はいつものコトだったかな。おともだちの方でend gameでした。どちらかと言えばおともだちの方が好みかも。しかし本当に同郷のよしみだけだったのか?と言う疑問が残ったが、もしかして・・・?


posted by 西貢日報社 at 11:09| Comment(0) | 西貢千夜一夜 | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

ビアオム行ってしまった

馴染みの店に行ってしまった。昨晩は久しぶりに知り合いとなので構わないか。やはりベトナム語が分かって、ビアオム遊びを熟知している人との遊びは安定感が抜群ですね。女子も可愛かったし、いやー楽しかったっすわ。そう言えばエロコスチュームに戻っている子も居たな。


posted by 西貢日報社 at 17:30| Comment(0) | 今夜もビアオム | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

初戦で大黒星、ドローカルマッサーTDP

備忘の為、タイトルに店名イニシャルを付与。えーマッサー初戦はウチからバイクで5分のご近所マッサー。ドローカル過ぎて雰囲気が怖いんだけど、久々に入店。そしていきなりの大黒星。やってきた女子がオバはん・・・ 別に30オーバーでもキレイならいいんだが、マスクも・・・ そしてボディも・・・ チェンジ!すれば良かったんだけど、いい人過ぎる性格が祟ってチェンジ出来なかった。シカトしてマッサーだけしてもらって帰ろうと思いきや、案外サービス精神旺盛な性格が祟ってしまい、オバはんを爆笑させる始末。そっからやたら馴れ馴れしくなり、殆ど無理やりパンツを・・・ あー思い出したくないのでこの辺にしときます・・・

入場料 10万ドン
チップ 15万ドン
格付け 圧巻のD-


posted by 西貢日報社 at 20:33| Comment(0) | マッサー/SPA | 更新情報をチェックする

ビアオム通いを辞め、再びホーチミンマッサー業界へ

長らくビアオム通いを続け、とうとう週2で通うビアオムフリーク、いやビアオムジャンキーだったが、今日でそれをすっぱりと辞めることにした。ホーチミンビアオム業界はまだまだ奥が深いが、ある程度の成果を得て、残したとの自負と余りに経費が掛かり過ぎたとの反省を込めて。そして今日から気分を新たに、2年のブランクを経て、ホーチミンマッサー界に舞い戻ることにします。ビアオム通いと言う結構な経費をそっくりそのまま使うと、結構な回数でマッサー界を練り歩くことができるのです。恐らくマッサーをハシゴすると言う、お肌と股間に負担の掛かる、ホーチミンマッサー業界。果たしてどのような出会いが待っているのか?とは言え、何の具体的な情報も載せない、このクソブログですので、お読み頂いている皆様からは「どーでもいい、どっちでもいい」等のお声もあるかと思いますが、これからもテキトーに覗いて頂ければ有難いです。



posted by 西貢日報社 at 11:02| Comment(1) | マッサー/SPA | 更新情報をチェックする