2018年03月30日

ベトナムでソッコー禁止になった中国映画「Operation Red Sea」

これっすね。
https://news.zing.vn/phim-diep-vu-bien-do-bi-dung-chieu-post828848.html

別にベトナムを名指しでやってる訳じゃないようですが、ですから我らが祖国を指してると捉えても言い訳ですよ。我らが祖国は一応民主法治国家なので公開禁止など万に一つも無いですが、仮に公開禁止に出来る法があったとしても公開禁止にはならんでしょう。えーいつだったか忘れましたが、もー抗日映画もネタ切れ化した彼の国では、抗日コメディと言うジャンルがあるようで、その一つ「抬起頭来」と言う作品ではもーまんま「釣魚島は中国の領土だ!」と言い切ってましたけどね。


posted by 西貢日報社 at 20:52| Comment(0) | 西貢夜遊びブロガーの映画で一杯 | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

ベトナム版「君の名は」ならぬ「俺の名で」

「兄貴!いい物件ですぜ!是非モデルルーム見に来て下さいよ!」 そう言うのは、本命彼女が家を買った時のリアルエステートの兄ちゃんである。その物件とはビンズン省某所、これから着工する分譲マンションである。お値段8億ドン、頭金2億ドン、月々のローンが600万ドンからである。「Anh!買おうよ!」と気軽に言ってくれるのは本命彼女である。間違い無く価格は上がるだろうし、ホーチミン市内からはまあ離れているもの、環境も交通の便もそこそこ良しだし、一発現金お手軽投資も良かろうとは思いつつ、しかし近い将来に車買いたいなと思っている、おいちゃんであった。ま、どちらを買うにしても「オレの名で」。


posted by 西貢日報社 at 23:12| Comment(0) | 西貢千夜一夜 | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

元タイ在住者がお勧めする金曜出発の2泊3日、ベトナム女子とバンコクツアー

Viがタイへ遊びに行きたいと言い出した。
「弁当持ってレストランに行く」。かつて我々は女連れでタイに行くことをそう呼んだ。時は流れ、自分にとって彼の地はもはやレストランでは無い。と言うことでこれまで4人のベトナム女子をバンコクに連れて行き、元バンコク在住者視点でアレンジしたツアーをご紹介。ポイントは「ベトナム女子が分かりやすい、自撮り心をくすぐる」ツアー。ちんたら長々と書く、シリーズ化するのもウザいのでソッコーで紹介。

マストな準備
ベトナム航空ビジネスで行く、エコノミーならプレミアレーンパスを事前購入しておきストレスフリー入国。市内アクセスはAOTリムジンでストレスフリーでアクセス。ホテルはリバーサイド・・・いや「Grande centre point terminal 21」で最高の立地、そこそこリッチな宿泊。

金曜日
寺巡り。敢えてBTSに乗ってベトナム女子大喜び。ウォンエンヤイで降りてタクシーでワットアルンへ。渡船→ワットポー→ワットプラケオと観光。からーのTUK TUKライドでカオサンへそして休憩。夜までホテルでエロ行為。夕食はサートンのBanyan treeのルーフトップ「Vertigo」でゆったりと食事、それから同じくサートンのクラブ「Ce La vi」で飲むも良し、騒ぐも良し。

土曜日
Siam Paragonでショッピング、地下のSiam Ocean worldでおさかな鑑賞。昼食後、タクシーを飛ばして「Fashion Island」でショッピング。夕方はエロ行為をしながら休憩。夜はパッポン、ナナ、ソイカのゴーゴー巡り。しかしLBバー以外は入ってはいけない。ジャンクフードを摘まみつつビールで乾杯。程良い時間にRCAで踊りまくり。踊り足りない場合はスクンビットのClimaxで更に踊りまくり。

日曜日
午前中は大体死んでるので、チェックアウトまでまったり。エロ行為の後、チェックアウトしてTerminal 21で昼食、散策。ホテルのリムジンで空港へ。ビジネス付帯の、または購入したプレミアレーンでストレスフリー出国。

マストポイント
ベトナム女子はBTSと地下鉄で自撮り、TUK TUKUで自撮り、象と自撮り、オカマと自撮りがマスト。これらは必ず、ほり込んでおくのがポイント。

ベトナム女子からトリプルAを頂けること間違い無し。お勧めです。


posted by 西貢日報社 at 16:36| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

ホーチミン日カラ・ガールズバーあるある

盛り上げようとしているのだろうが、アホの1つ覚えのようにやたら「キモチイー!!」と連呼する嬢は全てにおいて気持ち良くは無い。


posted by 西貢日報社 at 18:59| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

Viとカラオケに行くとエロカラオケになる

Viがカラオケ行きたいっつーんで、近所のファミカラへ。取り敢えずルームを最大限に暗くして、ミラーボールを回してひとしきり唄って踊って飲んでエロ行為へ。元ビアオムバイト嬢だったViと出会った頃は中々こー言うPLAYをさせてくれなかったんだが。で、先日のノーパンビアオムのハプニングが忘れられず、ダメだよ~と言うミニスカViを膝に乗せて・・・ 事後はさすがCa mau娘、非日常のPLAYにご満悦の様子でした。


posted by 西貢日報社 at 22:30| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする