2018年02月26日

浮気相手とは観てはいけないベトナム映画「Sieu Sao Sieu Ngo」

sssn.jpg帰って来たばかりのNhanと観に行きました。コメディ映画のお約束、最後に涙を放り込んでくるヤツです。所々でNhanが大泣きし、渾身の力で手を握り込んできます・・・ 自分もアゴがプルプル震える程、泣きたいのを堪えました。帰り道はNhanがベッタリしてくれますが複雑な気持ち、オレってやっぱりバカなコトしてんだなと観たのを後悔しました。本当の鬼畜以外は絶対に本命彼女と見て下さい。マジで結構キマす・・・


posted by 西貢日報社 at 17:27| Comment(0) | ホーチミンで映画 | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

Viの帰還

Viが帰ってきた。で、部屋に戻るなり早速・・・なわけですが終了後、「anh!何か少なくない??」とVi。え?え?って感じで何が起こったのか分からない自分。何でも、1週間振りなのに〇液が少ないとのこと。一応cum insideなんですけどどーして分かるのよ、Vi chan oiってトコですね。えー話は変わりますが、自分が若い頃、ボキャブラ天国ってテレビ番組をがあったんですが、ある放送で「民さんはノギスのような人だ・・・」と言うネタをやってましたが、ウチのViちゃんはメスシリンダーのような人だ・・・


posted by 西貢日報社 at 12:48| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

ベトナム女子がガチで喜ぶデート飯

女子のデート満足度を常に考えるのはメンズとして必須でしょう。他は外しても、本能に直結する「食欲」だけは外せません。長年の経験と実績から分析したベトナム女子がガチで喜ぶ、本命彼女の15歳の姪も喜ぶ、近所のおばはんも大好き、取り敢えずコレ、迷ったらコレなデート飯とは??皆さんもお金使って探してみよう!皆まで言わない、役に立たないカスブログ。大人のためのブログ。それが「デイリーホーチミンライフ」です。


posted by 西貢日報社 at 18:08| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

ホーチミンライフはステータスカードで

ベトナムはクレカが使えない。と言う話は一昔前で、フツーの飲食店、買い物処、バー、クラブなんかではクレカ使えます。が、所謂ステータスカード、ダイナースやアメックスは使えない所の方が多いかもしれません。「じゃ今回のお題は何のなのよ?」ですが、少々お高い、小マシなレストランやバー、高級ホテルではイケるんです。で、「それがどーしたのよ?」がネタです。よく、ステータスカードでアップグレードしてくれた、優遇してくれたなどど言われますが、それって都市伝説じゃねーの?と思ってました。それがホーチミンでは結構な頻度でリアルにあるんです。小マシなお店は必ず電話予約かネット予約が必須、お支払いはステータスカードで。二回目以降はカスタマーレコードがあるんでしょうか?たまーにええコトおまっせ! 無論小マシなお店にはドレスコードが無くても小マシな格好で、オーナーやマネージャーが白人さんなら何を言うとるか分からなくてもイングリッシュ、ファランセ、エスパニョール etc.で挑みましょう。おっとエスコートする日カラねーちゃんにはくれぐれも清楚なドレスとコスメを忘れずに。こちらの女性は往々にしてelegance & charmを勘違いしていますから要注意です。



posted by 西貢日報社 at 13:43| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする

テト三が日が終了した訳で

怒涛のテト三が日が終了し、ヘロヘロな朝を迎えております。昨晩は静かに本命彼女2人で食事と思っとりましたが、彼女の大学時代の友人夫婦が来訪し宴会・・・ ま、まったりとした鍋タイムで和気藹々と飲んでおりましたら、妹夫婦が来訪。ま、それでも和気藹々な雰囲気でしたが、隣のおっさんがテメーの宴会を早々と終えてやって来てからがもーね・・・ そして4軒隣りの公安のおっちゃんがやってきてから宴会爆発。チクショーと思いながら悲しいかな、このおっちゃんがおもろいんだ、これが。結局ZO!ZO!でもーヘロヘロ。9時過ぎにお開きになってからソッコーで寝ちゃったよ。


posted by 西貢日報社 at 07:18| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする