2017年06月30日

ホーチミン夜遊びブロガーのお気に入り(場末ビアオム編)

明日31日だと思ってたらもー7月だった。4月末から通ってる場末ビアオムなんだけど、表通りからヘムへ入ってビンボーそうな住宅地で、ただの民家じゃねーの?ってトコ。なんか汚ねぇベージュのソファーセットと木のテーブルと有線マイクのカラオケがボンって置いてあんの。ママもマダムじゃねえもん、ただのやり手ババア。女のコもなんだこれ?ってのが5、6人。回転率が異常に早いの。ちょっと可愛いから指名して次行ったらもー居ないの、そのコ。ちょっと金要りになったらバイト感覚でやってんだろうね。こないだ言ったら背の高いまぁまぁ可愛いコが入ったもんで即指名した。22歳のAn giang娘。ビアオム来たの初めてらしくて、聞いたら昼間はドッカの工場でワーカーやってんだって。初めは表情固かったけど酔って来たらエライ口数が多くなるし、唄いまくるしで楽しいコだったんだよね。頃合いを見て近くへ寄せて、もう一人の女の子がトイレ行った隙にキスしてやったら全然抵抗しないし、胸デカいんで生で触っても恥ずかしがるくらいだったね。で、ニャギ行ったらスゲーの。このコの胸。っロケットおっぱいってヤツですか?ベッドでキスしまくって、さぁ期待の胸をと思ってたら、もー入れようとすんだよね。もー入れんの?しかも生で?って流石に装着させてもらったけどね。なんか感極まったらソッコーですかって感じ。でも可愛かったよね。帰り際、次来る時は電話してと言われたけど、やっぱりバイト嬢なんだね。それからは電話必ずして行ってるから、女の子選びでアタマ抱えなくてよくなったよね。ちなみに飲み代も花代も安いんだこれが。しこたま飲んでも飲み代80万ドン、女の子チップ1人20万ドン。花代50万ドン。両手におっぱいでビール飲みまくって唄って、一発お願いして200万ドンだもん、さすが場末。少々ブスでもこれは通うよね。


posted by 西貢日報社 at 20:06| Comment(0) | 今夜もビアオム | 更新情報をチェックする

製造関係者はベトナム語習得に断然有利

製造関係者ってある程度ベトナム語が分からないと仕事にならないじゃないですか?だからモチベーション的にも有利です。ワーカーさんがゴマンと居ますから、その気になればたくさんのベトナム人といつでも会話ができるので、色んな発音に対応出来て、決まりきったお水のちゃんねーにしか通じないなんてことも避けられるワケです。そして会社はベトナム語教材の宝庫です。まずはワーカーさんの研修資料なんかから単語を拾っていくと、日常生活にも応用できますからね。少しづつワーカーさんと会話が楽しめるようになると、あっと言う間にあの日本人はベトナム語が話せるって広まりますから仕事もスムーズになり、毎日アホみたいな冗談を言ったりすると、最終的には女子ワーカーさんからモテまくりって話です。


posted by 西貢日報社 at 17:25| Comment(0) | ベトナム語漫談 | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

ホーチミン夜遊びブロガーのお気に入り(日カラ編)

昨今のお気に入り話で暫く続けてみよう。過去記事では日本式カラオケを結構ネガティブに綴ってはいるけれども、フツーの業務在住者レベルでは遊びに行ってるんだよね。だから毎週1度は何処かの店で飲んでるワケ。お接待で。そー言うオチになっちゃうんだけどね。そんな訳でお接待とは言え、よく行くお店にはお気に入りが出来るのが自然だけれども、自分の場合あの条件が整わないとお気に入りにならないんだよね。その点は日カラは他の遊び場よりハードルが高いんだろうね。何処の店も日本人ナメ切ってるからね。それはさておき、お気に入りじゃないんだけどいつも指名する22歳の中部娘から「たまには独りで来てよ」と常々言われてるんだけど、個人的にはちょっとね。それならビアオム行った方が楽しいからね。イイ感じに遊ばせてくれて楽しいんだけどね。でも本腰入れて口説いてみるかな?って気にならないんだよねぇ。


posted by 西貢日報社 at 19:00| Comment(0) | 西貢千夜一夜 | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

お気に入りする条件

知り合ってからまあまあ早い段階で「仕事おいてから部屋遊び行っていい?」のオファーがある場合。置屋、マッサー、抜き屋嫌いの自分がこれまでスーパー通ったのは2人だけだけど、仕事引けてから本当に来たからね。元カノのビアオム系女子もコレで。去年の12月末に遊んだ某ビアオム系女子に至っては口説きまくったからなのか、2回目で一緒に住みたいとバンバンZALOが来始めて怖くなってしまった。現在3人のビアオム系女子がお気に入りしたがやはりコレ有り。まあコッチに居ると色んなトコでお気に入りが出来そうになってしまうんだが、会社のワーカー女子だってやぶさかではない。現場回ってる時、一度挨拶してくれてから、毎日目が合ってお互い微笑んで、今度はちょっと会話するようになり、そしてお昼休みに食堂でちょっと話するようになり、会社の飲み会で3、4人のグループでキャーキャー乾杯しにくるようになり、二次会で隣に座って来てはしゃぎつつZALを聞いてきて、休みの日に女子グループとご飯食べに行き、遂に2人でカフェへ行ってしまうと「今度〇〇さんのお部屋へ行っていいですか?」と。さすがにこればかりは何も出来ないけど、会社でのお気に入りになっちゃうんだよね。


posted by 西貢日報社 at 19:03| Comment(0) | 日カラ | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

ビアオムの人妻経理と

色々ネタを考えるの面倒臭くなってきて正直しんどいので、夜遊び記事を復活させることにした。先週末、行きつけのビアオムの1軒へ。お気に入りが生理なので飲んで唄ってイチャついて早々に帰ることにした。会計はいつも階下の経理に直接払うが、その経理が32歳で美人ではないがまあまあエロい人妻である。会計の度にホメちぎったり、夜食代をあげたりしているが、その夜は悶々として店が終わった後に飯食いに行かね?と誘ってみた。店がひけて23時半頃から近くの屋台食堂で飲み始めた。テーブルにつくとカップル座り。この時点でこれはイケると直感。小一時間飲んでもー帰るの?と聞くと、何処か行くトコあるなら行くけど?との返事でヤレると確信した。そのまま彼女のバイクを運転してケツに乗っけて最寄りのニャギへ。何の問題も無く部屋へ入るとフツーにシャワーを浴び始めた。子持ちの胸は大体残念だが、豊満なのでカバーできてる感じ。寝そべるとソッコーキス。10分くらいネチネチとキスし、前戯も無しでそのまま、久し振りに生、そして中。ここからが凄かった。休み休みで怒涛の3発生中。曰く旦那とはほぼほぼ無しなので。こっちの人妻は凄いのは知っているが、こっち来てベスト5に入るなこれは。そしてタダなのであった・・・


posted by 西貢日報社 at 18:05| Comment(0) | 今夜もビアオム | 更新情報をチェックする