2018年06月17日

【お知らせ】mobifoneユーザーさんはお早めに

SIM登録せずにほっておいたら、こんなのがきやしたぜ。

mobidangky.jpg
「法律で決まってっから、7月1日前にショップ、ウエブサイト、マイモビフォンで登録してね」とのこってすぜ。てめーの電話番号と暗証番号も載ってやすから、消しちゃあまずいってんで。つってもほうっておいたら、何度も送ってきやすから、心配ねぇってんで。



あっしはショップ行くのがめんどくせーんで、ウエブサイトから登録してみやしたぜ。タップするってーと、こんなのが出てきやすぜ。

mobidangky1.jpg

てめーの電話番号と暗証番号を入力して、Danh nhapをタップしやす。するってーと次に、Lay Maってのが表示されやすから、そいつをタップしやすとSMSでMa xac minhって番号が送られてきやす。そいつをウエブサイトのMa xac minhってートコに入力して頂きやすと、個人情報入力と写真アップロード画面に移動しやす。個人情報は名前、生年月日、性別、パスポート情報、住所、ここ3か月内に使用した電話番号5つ。そしてパスポートの写真、てめーの顔写真をアップして終わりでさぁ。うまくいくってーと、SMSでこんなのが送られてきやす。

mobidangky2.jpg

mobifoneのユーザーさんはどうか、お早目に登録なさってくだせぇ。お頼み申しやしたぜ?では御免なすって。


posted by 西貢日報社 at 18:24| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

日に50,000ドンの利子に苦しむ女子達

「Anh!お金貸して!」と言うメッセがたまに来ます。ローカル食堂やカフェ勤め、工場勤務の工員さんなどで仲良くなった、フツー女子達からです。よくあることなので事情は呑み込めてます。高利貸しから借金し、首が回らなくなったのです。よく街角に「cho vay tien」などと言う張り紙がありますが、そんな所から借りているのでしょう。工場などでは裏金等で小金を貯めて、工員相手に高利貸しをやっているのが社内に必ず居ます。で、利率がなかなかエグイ。100万ドン借りると利子が1日5万ドン。10日経つと50万ドンです。トイチどころの騒ぎではありません。ベトナムの方々は数字に聡いが、数字に弱い。若い女子などは1日5万ドンでいいよ!と言われると「大丈夫かも?」と思ってしまうのでしょう。自分の日給が20万ドン程度にも関わらず。さて、今回のお話の主人公はレストラン勤務の22歳女子です。以前楽しくお話してzaloを交換し、たまにお茶を飲んだりしてました。最近は疎遠ですが、突然お金貸して!のメッセです。相談を聞くと借金は300万ドン。利子が1日15万ドンと、日給がそっくりそのまま借金に消えてしまうレベルです。若い女子は何かと物入りですから、軽い気持ちで100万ドン借りて、テキトーに返済してたら、いつのまにか300万ドンに膨れ上がっていた的な感じでしょう。300万ドン程度でもハイそうですかと貸す訳はありません。可哀そうですが、お断りします。しかし向こうは切羽詰まっていますので、すぐに「交換」のお声が掛かってきます。「交換って何?」とはぐらかしていると、核心にせまってきます。向こうはこれで借金から解放されると思っているかもしれませんが、そうは問屋が卸しません。お水のプロ女子でも無い限り、即300万ドンなど虫の良い話は無いのです。相場は50万ドン。それでもgai goiよりもノーリスクハイリターンです。99.9999%はそれでOKです。そしてその後は300万ドンが完済されるまで、大抵この交換は続けられます。更に完済後も交換を続けるコもいます。交換初回に「面白くなかった、良くなかった」などと言って30万ドンに値切ってみることも可能ですが、あまりアコギなことをすると、いつか自分の身に返ってきますので、フェアに参ります。こーやって無垢な女子がお水の世界に手を染めていくのですから、借金は怖いですね。


posted by 西貢日報社 at 16:22| Comment(0) | 西貢千夜一夜 | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

さらば恋人(とも)よ 〜さよならの向う側

「兄貴!久し振りじゃねーか!」バイトリーダーならぬ、ボーイリーダーが開口一番こう叫んだ。恐らく半年振りだったか。馴染みのマダムは別の店に移っていた。懐かしいルームの数々を横目に、一番狭いルームに案内してもらった。ボーイがセットアップした後の独りの時間。煙草に火付けて眼を閉じる。この店の独特の香り、階下から聞こえてくる他の客のカラオケ。何もかもが懐かしい。果たしてマダムが女子達を引き連れて来た。相変わらずの粒揃い。その中にスマホを片手にじっとこちらを見つめる小柄な娘。眼が合うと首を傾げる。これも縁だと座らせてみた。「anh …あのね?xuanってコ知ってる?」彼女は元カノの名を口にした。「私anhのこと知ってるよ」とスマホの画面をフリックすると、一枚の写真が現れた。元カノと私の古い写真であった。「君、こいつを何処で?」「やっばりanhだ、だって私、xuan姉さんの従姉妹だもん」これは天使の悪戯か?暇を持て余した小悪魔の遊びか?「姉さん、結婚したんだよ、綺麗でしょ?」そう言って見せられた写真には、白いドレスの彼女が微笑んで斜め上を見つめ、その先には銀色のスーツの好青年が居る。「おまえってヤツは…」幸せそうな表情を貰って思わず笑ってしまった。「anh 、姉さんの元カレだったんだよね…」「そうさ、ここはね?君の姉さんと私が初めて会った場所なんだよ」さらば恋人、さらばともよ。永遠にさよなら。

〜 エピローグ 〜
「ええ…私、従姉妹だよ…そんなこと出来ないよ…」二十歳のtruc anは唇を噛んだ。「姉さんはもう結婚したんだよ?君はね?姉さんからの贈り物なのさ」薄くなったビールを一息に飲み干す彼女。「うん…でも…」強引に長いキスをした。truc anの手が肩に回って爪を立てた。「anh quan tam em duoc khong?」そう言って上目遣いで見つめるtruc anの小さな身体を抱きしめた。花は散り、また開き、歴史は繰り返し、そして愛も。さらば恋人、さらばともよ。ご馳走さまでした。


posted by 西貢日報社 at 19:28| Comment(1) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

再び大きなトラウマを中国企業に与えた、壮絶な反中デモに思う

さて、今話題の中国人への土地租借に端を発した反中デモですが、南部でもエライことになりました。

最も激しかったのは渦中のBinh tuan省ですが、ホーチミンでは西のロンアン省の境近く、Binh tan区のtan tao工業団地にある、中国企業pouyuenが吊るし上げを喰らったようです。ホーチミン東のthu duc区、東隣のドンナイ省にもどデカイ工場を擁し、数万人の従業員を抱える巨大工場。

その従業員達全てが反逆の狼煙を上げました。
10日の大規模デモ前から工場に抗議の嵐が吹き荒れ、今週に入って暴徒化防止にフル装備の公安動員。更に公安への激しい投石があり、鎮圧行動にまで発展したようです。

このpouyuen、pouchenと言う会社。せこい待遇と滅茶苦茶な従業員扱いで度々従業員の暴動が発生していました。その鬱憤が火に油を注いだようです。10日の全土大規模デモはホーチミン隣接の各情報主要都市でも発生し、ドンナイ省の工場でも公安隊とデモ隊の激しい応戦が繰り広げられたようです。その様子はyoutubeにも上がっております。

懸案の租借問題は正式な決定事項ではなく、マスタープラン化した矢先でしたが、昨日の議会で反対9割近くでお流れとなったようです。

人様のお国の事案に、一外国人が口を挟むことでは無いですが正直な所、我々日本人の留飲を下げてくれる思いではないでしょうか?
国と領土を守ると言うことは悲しいけど、これ戦争なのよね?に尽きるような気がします。そして悲しいかな、我々の祖国は飲み込まれるのは、もう確定事項でしょう。

祖国ではベトナム人の犯罪が増加し、トップに踊り出てしまってますが、もう移民無しでは成り立たないのですから、祖国の形が変わってしまうことを受容しなければいけません。それならいっそベトナムの人々と我々が融合し、もし我々の良き価値観と伝統のいくばくか、そしてベトナムの人々の反中精神が次世代に受け継がれ、彼らが我々の祖国を中国の侵略から守ってくれることを期待したいところです。祖国の皆々様、ベトナム人コミュニティを受け入れ、親しく交流することで犯罪を未然に防ぎ、恋愛し、融合してください。それがいつの日か、最も強力な祖国防衛策となることを夢見て、今夜もViちゃんと融合を致すことにします・・・


posted by 西貢日報社 at 08:19| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ホーチミン、白熱の反中デモ

いやー凄かったですね、Nguyen hue界隈。phan doi! phan doi!、Go China! China Get Out! おばちゃんのパワーが凄すぎる(笑)顔がもーマジ過ぎる。Tong bieu tinhと銘打っているだけに、南部各都市でもキテるようです。反中の雄はやっぱりベトナムですね。男前っす!


posted by 西貢日報社 at 23:33| Comment(0) | 西貢日記 | 更新情報をチェックする